2012年01月05日

人間ってやつは・・・

皆さん、こんばんは。




昨日は会社の仲間と新年会、今日は外資系企業との合同勉強会と打ち上げ・・・
まだまだ正月気分は抜けていないように感じる世の中です。



久しぶりに会った気がするリアルな世界で私を支えてくれている仲間たちと語らいの場は
熱いぶつかり合いみたいなものが時よりあるものの、いいものですね〜揺れるハート







私日記です・・・ごめんなさい。


特に何かあったという訳ではないのですが・・・
自分も含めて人間と言う生き物は愚かだな〜と改めて思う今日この頃です。



良くしてもらって当たり前・・・ 普通にすると悪く言われる・・・

そんなことを昔、周りの大人たちが話しているのを聞いたことがありますが、本当にその通り
の場合があるのだと思います。





困ったている時に他人に何かをしてもらった時、感謝や感動の気持ちを大半の人間が
持つことでしょう




でも、人間は愚かなもので、そんな気持ちをすぐに忘れてしまいがちなもんです



例え、世話になっていると何処かで分かっていても段々と当たり前だと感覚がずれて行きます




私にも、そう言ったことが、自分では気づかないうちにあるのかも知れませんが・・・
私の周囲には特にそう言った感覚の人間が多く集まってくるように感じます。





気の毒だと思ってしまうと
誰にで入り込んでしまう私自身の性格が災いしているのかも知れませんけど・・・あせあせ(飛び散る汗)




実は去年の年末に特に、ここまでの人生の中で大きな世話にもなっていない人物から
もっと世の中のことを他人様から学べ!的な事を思いもかけず言われてしまい、とても
悲しい思いをしたのと同時に腹を立てている私なんです。




特に大恩がある訳でもない相手なのに私なりに今出来ることを全力でしているつもりでした



そんな相手から、そんなことを不意に言われてモヤモヤと半月近くしいていると言う訳です



我ながらチッポケなところがあるんですけど・・・・・・・顔(ペロッ)







それよりも貴方のほうこそ!

残された時間をもっと周囲の人へ感謝の気持ちを忘れずに

やり残している沢山のことと真剣に向き合って生きるべきじゃ〜ないの〜と・・・


喉まで出かかりますがヘッコませています









特に男は口だけ大きくても気が小さ過ぎてはダメです

もう取り返しのつかない過ちだったとしても問題から逃げたままにしてはダメです



現状でやれることは限られてしまうかも知れないけど、やれるだけのことをやる・・・
そう言った背中を見せるのが本来、あるべき姿なんだと思うのです








私の周りには職業柄か? 
団塊世代の人間たちとの交流が一番多くあります



どんな人生を歩んで来られたか!?


人相によく出ていますし、
仕事を3日も一緒にすれば何となくだけど良いところも悪いところも見えてきます



若い頃、正しいことを真剣に積み上げて来た時間は現在につながっているようにも見えます



だから反対に年をとっても、
多くの問題を抱えている人には、ご自身の生き方にそれなりの問題があるようにも思えます




誰もが平均して年をとれば頑固になったり 変固になる傾向のようです

いつか行く道ですから、若い者から慕われるような練れた良いお年寄りになりたいものです







人間の年齢は単なる目安だと常々思います




故:プロウィンドサーファーの飯島 夏樹氏が病魔と闘っている時に言った・・・


「どれだけ生きたか(長さ)ではなく どう生きたか(中身が重要)です」


私も心からそう思い、生きる上で大切にしている言葉です




明日は恒例の早朝会議です

独り言はこれくらいにして、とっとと寝なければですダッシュ(走り出すさま)


では、おやすみなさいHelloハートたち(複数ハート)

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

まだまだ未熟な私ですが今年も応援をよろしくお願いいたします(*_ _)ペコリ


ニックネーム hanako at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 私日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2998410
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック